読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの日々 - ブログ版

趣味のフルートのことや愛猫のことを、たま〜に呟きます。

自分

初恋の人からの手紙

初恋の人からkimuchimilkさんへお手紙が届きました。 - kimuchimilk、ひさしぶり。 もう女友達のファッションチェックをするクセは治りましたか?いちいち「何そのブラウス!」などと辛口批評をしていたkimuchimilkをなつかしく思います。 喧嘩が増えてきて…

見つからない

解がみつからない 問題設定に不適切さがあるのかもしれない 「解なし」が解なのかもしれない

すっかり凪いだと思っていたけど

まだまだ波の高くなることがあるらしい 今はただ、少しずつすこしずつ揺れが収まるのを待つばかり 船酔いしないように気をつけよう

まずは冷蔵庫内の在庫を確認しよう

最近、やっつけ仕事な料理しかしていない、ということに気づいていた。 昨年末近くの数ヶ月から、時間的に、そして次第に気力や体力的にも台所に立つのが難しい日々が続いて、外に頼るか、作ったふりをしているような夕飯ばかりだった。時間がなくて食卓がレ…

生まれて初めて

しつこく胃袋をひっくり返すような嘔吐に見舞われた。原因不明。学生時代、コンパを生き延びるために意図的にアルコールを出すことはしたけれど、子供の頃からほとんど吐いたことがない。自分は胃腸が強いのだと思っていた。ダンナは疲れていたのではと言う…

唄を忘れたカナリヤは

唄を忘れたカナリヤは、山に棄てましょかとか、小藪に埋けましょかとか、鞭でぶちましょかとか言われちゃう。声が出なくなってもがいている間に、声の出し方が分からなくなってしまったカナリヤは、どうされちゃうんでしょう……。どうされるも何も、鳥の価値…

誕生日。ま、また一つ年を重ねるということで。

田舎仕様な私

このひと月以上、夜中の空いた道なら車で5分で行き来できる職住接近、しかも生活に必要な店舗が自宅傍にある環境で、決して早い時間ではない店の閉店時間にも間に合わない日々が続いている。ここしばらく台所にも立っていない。可能な限り、土日は職場へ行か…

弱音吐いてみる

先日の演奏会の録音を入手して聴いている。みんな上手いなあ。というか、より上手くなっているなあ。 ますます取り残されていく気分。涙が止まらない 私ってば何やってもダメなのかも

お花が枯れたら再出発かな?

この二日間は、突然消えた命を見送るためにあれこれと。 まだ夢の中のよう。 その直前には演奏会を。幸いに好評を博したようで、嬉しい感想をあちらこちらから頂いている様子。 終わってしまうと良かったと思うものだけれど、ちゃんと思い返してみると準備中…

気づいていないだけで、また弱ってきているのかなあ

虚を衝かれたように、突然勝手に頭がグルグルと考え始めた。 パニくってる。涙が止まらない。 落ち着かせるために書く。ひとりごと。

近況

私の精神を最も圧迫していたバタバタがようやっと収束方向となり、とはいえ残渣はあるし、そのあおりを受けたあれこれが散らかってはいて新たなストレッサーになりそうな気配もありますが、やっと気持ちにわずかながら余裕が出てきました。またボチボチと再…

どっちつかずな一日

偶然、ちょっとしたつながりを見つけて嬉しくなったり、はたまた、もうオシマイか、もうダメかもと繰り返し思って落ち込んだり、それをキノセイジャナイと自分で自分をなだめたりして、感情が一日中ゆらゆらと波打って落ち着かない。テンションが下がること…

理由も無く

身体の芯から疲労が絶えず湧き出て、体表に出てきた疲労が落ち払われること無く身体に積もって重さが増している感じ。体中がしびれて重い。腰が身体を必死で支えている様子。今は眠気が強いことから考えられる心当たりといえば、ここ数日睡眠時間が少ないと…

最近の日々

仕事で充実しているのは誤りではないけれども、平日にはちっとも笛を持てない日々が続いて不満と言えば不満。発表会の曲を決め、それを受講曲に笛の合宿セミナーへの参加表明もしたのだけれども、肝心の練習がさっぱり。セミナーはもう少し先の話だけど、近…

わがままだけど

気に掛けてくださる方がいて、なんかホッとしたというか、自分が落ち着いたことに気付いた。構って病?

ヘロヘロな1日

疲労のためか風邪のひき始めなのか(昨日から喉に痛みが)、むりやり起きたら頭痛が。しかし、それを押して笛三昧の一日。出先から戻ったら、そのまま倒れこむほどの疲れぶり。一日吹くのがこんなに堪えるなんて、トシのせいかしら。腕や脚が膨張するような…

日常あれこれ

6月に入って5日目なのね。いつのまに…。身辺がちょっとだけバタバタして、でも基本的にはいつもと変わらない日々。6月に入ってからは、比較的早目に帰宅できているけど、これもいつまで続くかなあ。 気付けば読みたい本と読まねばの本が溜まってきている…

天気のせい?

なんとなく気が晴れなくて寂しいのは、天気のせいかな、そういうサイクルに入ってきたのかな。眠いしだるいし。今朝は元気だったんだけどなあ。

ぐるぐる

どうすればよかったのかなとグルグルする。何箇所かに分散させれば良かったんだろうか。でも、自分そこまで器用じゃないしなぁ。それに分散先がそう簡単に見つかるものでもないし。グルグル。唯一の事実は、とにかく耐えられなかったというそれだけだ。その…

30代はどんな時期?

偶然目にした「psiko(プシコ)」という30代前半女性を主なターゲットとした雑誌の広告から。 そのコンテンツに3人の人から読者へ向けたメッセージ(http://www.psiko.jp/message/index.html)があって、なるほどと思ったことをメモ。適当にまとめてしまっ…

かつて通った道を辿る

かつて通った道を再び辿ってみることにした 時間が経った、ただそれだけで 視線が変わってしまっている あれこれ懐かしく、過去を思い返す かつて通った時、そんな風に感じてはいなかったかも そんなものがあることに気づいてはいなかったかも どうして気づ…

磐石さ

自分がフラフラしているから、止まっているものが動いているように見えたり、動いているものが止まっているように見えるのだろうなあ。動いてぶつかるからダメージが大きいのだろうなあ。 私の中に磐石な基礎を造ることはできるのだろうか?揺らいでいるもの…

小梨マンセー?

スルーしようと何度か自分をなだめてみましたが、どうしても納得できないので自戒を込めて書きます。 「めぐままの育児日記」から「小梨さんへひとまず返信」 このエントリはタイトルそのままでkonashiさん宛の返信ということになっているので、そのつもりで…

そのままを認めて欲しいのだ

id:konashiさんの記事を追っています。同じようなことを考え、経過を辿るのだなと思いながら読んでいます。 本日は「http://d.hatena.ne.jp/konashi/20070304/1173002863」に関して私の意見を書いてみます。と言っても、私もそうなのよという方向性となって…

自然体

「責任感 - ねこの日々」を書くまでに考えたり知ったりしたあれこれを、少しずつメモしていきたいと思います。まるきり自分のためのメモですね。

自分自身を嫌いな理由を考えてみた

子を欲しくない理由である「私の場合 - ねこの日々」の関連で、自分で自分を好きではない(むしろ嫌いな)理由を考えてみた。 細かいことは挙げないけれども、「これは直さねば」と思う自分の欠点はいくつかある。勿論気をつけてはいるけれども、三つ子の魂…

私の場合

id:konashiさんのブログ『小梨妻が、とことん突き詰めるブログ』を最近興味深く拝読している。特に『魂レベルで産みたくない』にある理由は私にも被るものがあり、勝手に親近感すら覚えました。 で、私の場合。 自分が人間的に、精神的に、子育てに適してい…