読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの日々 - ブログ版

趣味のフルートのことや愛猫のことを、たま〜に呟きます。

理想とかやすらぎとか

どうやら私の中に「理想の自分」がいるらしい。そして、毎日まいにち、今ここにいる自分と理想の自分とのギャップに打ちのめされている。

余りにも疲れたので、理想の自分ってどんななんだろうと考えてみた。が、とりあえず、理想ではない自分を考えてみた。

  • 相手に負の感情を呼び起こす自分は許せない。
  • できない自分は許せない。それが、できていたこと、できたことだと特に。

理想ではないというよりも「許せない」という表現がピッタリだ。
まあ誰かに迷惑をかけたくないとか、無理して私につき合わせたくないとか
なんか、そんな感じのことでもあるのだけれど。これらをひっくり返すと理想の自分となると思うのだけれども、それはあまりに完璧すぎるだろうと思わなくも無い。
でも、許せないのだな。
そもそも、私は自分のことを好きではないように思うし、これで良いよと自分に思ったこともないように思う。いつもどこかで自分を責めて、あれこれダメだしをして、苦しくなった私は自分から逃げ出したい衝動に駆られる。

そういう自分自身の事情はさておき、
せめて、関わる人にわずかでも安心感を与えられるようになりたい、とも願っているように思う。
例えば、話すと安らぐとかほんわかと楽しいとか。
それも上手くできないから、益々落ち込むんだなあ。

自分が関わるそれぞれの場所で、自分の居場所が欲しい。

以前に書いたかと思うが、動物占いでは私は「ひつじ」で、なんともよく当たっているなあと感じるのだ。
※ひつじの人はこんなひと(音アリ注意)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nntyx4b7/hituji_donna.htm
(でも、ちょっと違うかもと思うものもありますけどね)


渦巻く思念をちょっと整理してみようと思って書き留めてみたけど、益々渦巻いてきて高ぶってきてしまったので、アルコールでシャットダウンしよう・・・・・・。