読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの日々 - ブログ版

趣味のフルートのことや愛猫のことを、たま〜に呟きます。

桜田門外ノ変

本日封切りの映画。

桜田門外ノ変に関わった17名*1について、主人公である関鉄之助(大沢たかお)を中心とした桜田門外ノ変に至った事柄と、その後が描かれている。桜田門外ノ変については、井伊直弼が暗殺された程度のことしか知らなかったので、改めて見直して知る機会にもなった。

公式サイトによると、この映画は「茨城県の観光誘致に繋がる映画を、地元主導で作れないか」という願いが発端で作られたそうだ。そこで、映画として取り上げられていなかった、この事件を取り上げることにしたらしい。いろんな点で挑戦的で価値のある映画かもしれない。また、千波湖湖畔に作られたセットばかりか好文亭他の徳川家ゆかりの建物や古い民家、黒船来航のシーンは浦賀ではなく地元の海岸など、茨城県内のあちらこちらで撮影されているらしい。そういえば、茨城県には海も山も平野もあるのね。

なお、特に「桜田門外ノ変」の描写は思わず目をそむけてしまったことのあるほどの生々しいシーンが続きますので、鑑賞の際は覚悟してください。

公式サイト:http://www.sakuradamon.com/ (音あり注意)

*1:水戸藩士のみ。同時に関わった薩摩藩士を入れると18名