読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの日々 - ブログ版

趣味のフルートのことや愛猫のことを、たま〜に呟きます。

HMVのローソン受け取りの期限が切れたら

宅配便の届く時間には大抵不在としており、受け取りボックスなんて素敵なものもないため、コンビニ受け取りは大変ありがたく利用している。
HMVは配送料がかかるが、始めからローソン宛てにすることができることから、HMVにあるCDはそこで購入することにしている。ヤマト運輸は、大きな荷物でなければ不在票を受け取った後ならばコンビニ配達にすることもできるので、他社で購入してそのようにしても良いのだが、ただでさえ忙しい宅配業者さんの二度手間が申し訳なくて出来る限り避けている。

ところで、私の普段のメール受信は、本丸からフリーメールへ転送をかけている。本丸での不自由さをカバーする機能がフリーメールにあるからなのだけれど、HMVからのメールの通常の広告メールは問題なく転送されるのに、なぜか肝心の配送お知らせメールの類が迷惑メール扱いになってしまう。ちょっと忙しくしたり不在が増えると、迷惑メールフォルダをきちんと見なくなるし、SPAMメールは山ほどあるため、気づかずに過ごしてしまう。

ということで、配送お知らせメールに気づけなくて、既に2度も、受け取り期限を過ぎてしまった。我ながらアホだと思うが、忙しくなったら本当に必要最低限のメールしか見なくなり、自分がCDを注文したことすら忘れてしまうのだ。気付いた頃が、丁度受け取り期限頃なのだ。注文して1週間程度。

一度目は、荷物がまだお店にあったので、Loppiで手続きを取り、エラーが出た時点でLoppiの受話器をとって繋がるカスタマーセンターの人に事情を説明して、受け取り可能な操作をしてもらって、受け取ることが出来た。

二度目は、既に返送されてしまっていたので、HMVの問い合わせフォームに再送願いを出したら、次のような返事があった。すなわち、欲しければ再度注文。クレジットカード払いについてはそのまま引き落とし、金額分を金券で返金、ただし配送料は返金しない、ということらしい。金券で返金か・・・。ちょっと急いでいたCDもあったので、ダメージ倍増、とほほ。


以下頂戴した回答。数字については改変(笑)しています。

【ご注文番号】xxxxxxxx

お問い合わせ頂いております件でございますが、
誠に申し訳ございませんがご注文のお受け取り期間は、
【2011-mm-d1 〜 2011-mm-d2】となっておりました為、
お受け取り期限切れによるキャンセルの処理が行われております。

キャンセルの処理が行われました商品の復元は、
システム上できなくなっておりますのが現状でございます。
また、以下の方法でご返金のお手続が行われるようになります。

<ご返金金額>
商品税込金額から返金手数料600円を引いた金額
(受け取り手数料など、商品代金以外のお支払い代金はご返金致しません)

<返金方法>
HMV.co.jpギフト券でのご返金

何卒ご理解下さいますようお願い致します。

                                                                            • -

HMV E-Commerce カスタマーサービス
(以下略)