読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの日々 - ブログ版

趣味のフルートのことや愛猫のことを、たま〜に呟きます。

性差による傾向…?

最初の感想は「そうかなー」というもの。はじめからターゲットである「事態の収束」のイメージのズレがあるのではないかという気がします。確かに発散する人っています。でも、女性にその傾向が多いと言われると唸ります。

端々についてだと、男性は客観視して非があればそれを認める…かしら?むしろ、認めずに済むロジックを組み立てようとする人も多いような気がするのは(要は逃げ)、私の周りにいた男性が「たまたま」そんな人ばかりだったのかしら。中には、冷静に事実を並べている段階で感情的な反応ばかりされたこともありますけどね。(もっとも、その人は当時精神を病んでいたらしいのですけれども、とはいってもねぇ。)

と、まあ、端々を含めてうーん?と思うことが多くて、ついぼそっと書いてしまいました。とはいっても、業務上メールではありながら、会う前にメールをやり取りした後の初対面時に「男性だと思ってた!」と言われたことのある私自身の感性は、一般的と論じられる女性のそれとはずれているでしょうから、これ以上書くのはやめておきます。フルネーム(普通は女性と見なされる名前)でやり取りしていたのになー。いやまあ、別にどちらだと思われていても気にならなかったのですが、オドロキの体験だったので。