読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの日々 - ブログ版

趣味のフルートのことや愛猫のことを、たま〜に呟きます。

許してやるわ

私はとりたてて野球に思い入れがあるわけではなく、ひいきの球団もない。試合の結果をきちんとチェックしてもいないし、選手の名前を言われても球団名を言われても、頭上をはてなマークが飛びまくっていることの方が多いのだけれど、ニュースで見かけることのある名前は分かることもある、という程度です。

こんな状態の私ですが、昔からなんとなくイチロー選手は好きでした。ニュース記事などで言葉を目にすることが多いからかも知れません。

こちらで見かけたイチロー選手の言葉。

『僕は決して「打率4割」とは言わないんです。
 6割の失敗は許してやるわ、と。
 いつもそう言っているんです。』

「うわー、すごいなー」と、この言葉をしばらく呆然と見つめてしまいました。「ここぞ」という場で失敗を許してやるなんて発想は、怖くてなかなか持てるものではないと思います。失敗は許すけど失敗しても結果を残せるだけのものが身についていないと言えないし、この言葉を言えるだけのものを身につけるべく日々努力しているということだし、なんというか、簡単に言える言葉ではないことは確かです。

すごいなーと、この記事を開いたまま、しばしディスプレイを見続けてしまいました。