読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこの日々 - ブログ版

趣味のフルートのことや愛猫のことを、たま〜に呟きます。

ご無沙汰しております

つぶやき

もうすっかりブログへ移行されている中でのダイアリーは取り残され感満載ですが、実際取り残されいるので、開き直ってこのままで。


相変わらずの日々です。レッスンの時だけ持っているフルートも山あり谷ありながら根気強い師匠に支えられつつ続けていると、「継続は力なり」という言葉が脳裏をよぎります。


こちらをご無沙汰している間に起きた大きな出来事は、飼っていた♀が病気で亡くなったこと、それから7か月後に新しい猫2匹とともに暮らし始めたことです。
♀は肺がんだったようです。咳が続き、呼吸が苦しそうだったので受診したら、レントゲンでは肺が白っぽく写るようになっていました。毎日の服薬、どんどん失せる食欲と亡くなる一月前の毎日の通院による投薬を兼ねた点滴。だんだんと動けなくて横たわる時間が長くなっていたけれど声をかければ何らかの反応をしていた大切な命は、最後のひと鳴きとともに火が消えました。それは嘘のようで、ぬいぐるみのようにくにゃくにゃした、まだ温かい猫を抱いて、悲しみと猫が苦しい思いから解放されて良かったと思う気持ちがぐちゃぐちゃになった中でボロボロと泣きました。


その後、再び猫を飼いたいと思えるようになり、動物病院に保護された2匹の姉妹と思われる子ネコを譲り受けました。小さくて、おどおどしていた子ネコたちは、身体は成長してきたものの行動はまだお子様で、怒られても懲りない猫になり、穏やかなまま過ごせた日はありませんが、それでもこんな日が一日でも長く続いて欲しいと願っています。